仲間と共に逃げる⁈それとも一人残らず殺すのかい?ハラハラドキドキ鬼ごっこ!

neteaseの最新作!第五人格identity Vがスマホゲームで登場だ!荒野行動に続く最高傑作!3Dで繰り広げられるハラハラドキドキの究極の鬼ごっこがスマホ一つで繰り広げられる。

4人のサバイバーと1人のハンターが対決!オンラインで対戦可能なので逃げるか逃げられるかリアルタイムで感じろ!

プレイヤーは逃亡側or襲撃側というゲーム選択がある。逃亡側はサバイバー襲撃側はハンターだ!好きな方をプレーしていこう!

pc版リアル鬼ごっこdead by day lightのスタッフ協力のもとお手軽サイズのスマホゲームとして登場

ハンター側/圧倒的な力で4人処刑しよう!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

▲圧倒的な力を発揮しサバイバーを脱落させていこう!

フィールド上にいるサバイバー全員もしくは3人を処刑して勝利を目指そう!ハンターそれぞれに個性があるので好きなハンターでサバイバーを追い詰めていこう!4人処刑して圧倒的な力を見せつけてやれ!

サバイバーの動きを読んで奇襲を仕掛けよう!サバイバーに圧倒的な力を見せつけ、4人全員脱落を目指していざ勝負!

ただただ走ってサバイバーを追いかけるだけでなくスキルで瞬間移動や神出鬼没を使いながらサバイバーの裏をかいて奇襲を仕掛けてみよう!

サバイバー/4人で協力し勝利を目指せ!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

▲1人が処刑されそうなっても力を合わせて救助に行こう!

ハンターの視界を盗み、また逃げながら解読を5個終わらせて脱出ゲートを開き、3人以上脱出で勝利!

単体では勝てない敵でも力を合わせれば勝てるぞ!4人で力を合わせ、ハンターの隙をつかもう!

装備アイテムやスキルを使いハンターの襲撃から逃れよう!うまく行けばずっと逃げられるぞ!フィールドにはアイテム箱があるので、上手く使って勝利を目指せ!近寄ってくるハンターから逃げるか隠れるかその場の状況で決めていこう!

第五人格は追って追いつかれての繰り返し!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

▲殺人鬼が誰も処刑できないことや暗号化が1つもあげられないで終わることもあるのだ!

ハンターの方が早いので直線では簡単にゲームが終わっちゃうが、フィールドにある板、窓を使えばハンターとの距離を離せるぞ!ハンターは板、窓などの障害物をどう攻略するか考えながらサバイバーを追っていこう!

サバイバーはハンターが近づいてくると心音で知らせてくれる。できるだけ隠密に行動するか強いポジションでハンターから逃れよう!またサバイバー同士でどこの場所にいるかアイコンをタップすれば分かるぞ!

両者は駆け引きゲームをしながら勝利を掴む!

サバイバーを発見し殺戮するハンターとハンターから逃れて協力と逃走を図ろうとするサバイバーの心理戦バトルとでもいえる!2つの陣営を遊ぶのが可能なので、得意なキャラを使って勝利をつかもう!DBDと同じく興奮しながら遊べるので飽きることなくゲームをしてしますぞ!

DBDの経験者なら慣れているので逃げ方追い方を知っている方も多いだろう!初心者でも経験を積むことで楽しみが増えること間違いなし。

育成要素があるけど理不尽ではない!むしろゲームを深くしてくれる!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

▲新しいスキルを開放し、弱点を補うことも可能!

基本的な性能は皆平等にされている!スキルを解放してライバルたちとの差を埋めていこう!自分の技量で勝敗が決まることにより、レベルが高いから強いわけではないぞ!初心者からでも入りやすいゲームになっているのだ!

プレイヤーの技量がモノを言うゲームになっているがそれぞれの個性を活かしながら陣営勝利に導いていこう!

全てのキャラはゲームをしていくことで増えていき、ゲームの報酬でもらえるアイテムで新しいキャラをゲットできるぞ!

デザインがガラッと変わり、誰でも楽しめるぞ!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

DBDと違い、画面も明るくグロテスクな要素はほぼないので怖いのが苦手な方にもおすすめ!

ゲームの流れ!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

「DbD」のプロダクトマネージャーとディレクターの両名が協力した本作。もちろん著作権的にもクリーンだ。

ゲームをすることでドキドキ、ハラハラを楽しめる要素が多く追加されている!サバイバー側は右上で文字を打てるのでどの位置にいるのか確認することができるのだ!ゲーム序盤にどの位置にいるのか確認すると陣営を組みやすくなるぞ!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

マルチ大戦では好きなキャラを連れていき練習するのも上達のコツだ!ランク戦では勝率が関わってくるので足手まといにならないようにゲームの展開を頭に入れておこう。また救助を成功させて勝利をつかみとれ!

音や反応を察知しながら暗号解読を進めていく。本作同様のスリルな体験を味わいながらゲームに取り組むこと間違いなし。

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

サバイバー側の命ともいえる解読は、アンテナの下の光ってるところで行える。画面を上にして見つけよう。

作業中はその場に留まる必要はないが、他の仲間と解読を進めるとより早く終わらせることができるぞ!他の仲間は引き付け、チームプレイで勝利するのが理想的。

ライトを当てて動きを止めたり、壁を倒してで気絶させたりとスキルはDbDよりかなりアクティブに作られている。

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

上はマッチング画面!ずっと片方側をやりたい人やどちらもやりたい人、リリース直後だとすぐにゲームができる!あなたはサバイバーそれともハンター?

DbD知識がある人だと初心者相手に舐めるプレーをされて泣き…。いつか見返してやる!

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

キャラクターは豊富な衣装や、人形といった見た目が違うキャラクターがいっぱい。自分好みのデザインを生み出そう!

基本無料でプレーできるので、お金がかからず遊ぶことができる!ほしい衣装があったら買うといい!見た目から入るタイプの方~はーい!

この先はあなた自身がプレーしてみてくれ!

『IdentityⅤ -第五人格-』攻略のコツ。

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

コツはやはり慣れること!サバイバー、ハンターにしても経験がものをいう。多くに試合に参加して楽しみながら技量を上げていこう!

▲ランクマッチも、もちろんあるよ!

ストーリーは右上に提示されたミッションのクリア報酬で変わるので、まずは条件達成を目指しましょう。

初体験の人は細かいチュートリアルや必須テクを学んでから挑んでみよう。DbD経験者もあらかじめ、チュートリアルあたりは見ておこう。

ある程度進めたら自分がサバイバーとハンターのどちらが好きか、向いているか考え、得意とする役職を使い続けるのが理想的だ。

結果よりも過程を楽しもう

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

▲担ぐのではなく風船で持っていてキュート

椅子に縛った「人数」で各陣営の勝負は決まるのだが、ポイント獲得や条件達成を果たせれば実質的に勝利って時もあります。

ハンター側がわざと捕虜救出を見逃したり、サバイバーのゲート前煽りが存在する。

わざとゲーム放棄をしたり煽りプレーをすると品質が下がるので、気を付けよう!最悪通報をうけるぞ!

油断せず常々周りに気を付けよう

IdentityⅤ 第五人格 レビュー

常に後ろを確認し、ハンターが近づいてきてないか見よう!周りを気にしながら解読を進めると勝率もかわってくるぞ。

真正面だけ見るのは悪手だ。周りを意識して音も聞くのがおすすめ。イヤホンを通して聴くと右にいるのか左にいるのか分かる時がある。

サバイバー時は「物音」を立てないよう、隠密に行動するのも大切になる。敵が近付いたら、隠れるか走って逃げよう!板は当てることだけを意識するのではなく、相手との間に壁を挟むのも良いかも。ハンターの判定で板倒すのと同時に襲撃をくらうことも。

ハンター時はやみくもに探すより、耳鳴りや解読機の音などの手がかりを頼りに位置を把握。負傷してる人から確実に潰しにかかろう。

最後に、待ちに待った第五人格をプレー。私はリーッパーが好き!霧当てるぞ!

関連キーワード
  • 【PERSONA O.A.】サービス終了。お疲れ様でした
  • 【マリオカートツアー】9月25日からスマホでもマリカー!!
  • 進撃の巨人タクティクス通称ゲキタク!!きれいな画質で繰り広げられるスマホゲーム。進撃の巨人好きにはたまりません。
  • 乃木坂好きにはたまりません。ゲームに没頭し気づいたら朝でした!圧倒的な可愛さ。
  • ニワトリで道路横断?!クロッシーロード
  • 【ポケモンマスターズ】ついにリリース!!初期設定から初めのガチャまでやったよ
おすすめの記事